top of page

雨の日のだるさ対策!

雨の日が続き、身体が重だるい、浮腫む、頭が痛い、このような症状が出ている方も多いと思います。

身体が重だるいと、なかなかやる気なども起きませんよね…


まず、雨の日不調の原因は、自律神経の調整が上手くできず気圧変化に敏感に反応してしまうためです。

気圧の変化により、交感神経の働きが優位となり、首や肩の血管が収縮して頭痛が起こります。

また、副交感神経が優位になりすぎると、眠気やだるさ、うつ症状が生じやすくなります。


そんな時におすすめなのが、耳周りのマッサージと温めです。

自律神経は、耳とおおきな関わりがあります。耳の奥にある「内耳」。ここで私たちは気圧の変化を感知して、脳にその情報が送られています。

耳の血行を良くすることで、この自律神経を整えることが出来ます!


「耳のストレッチ」

・両耳をつまんで横に引っ張り、離す

・耳たぶを持って前に、前周り5回、後ろ周り5回、上下に5回引っ張る

・耳周りを指で揉む


ストレッチはやりすぎということは無いので、気がついたら耳周りをほぐす習慣をつけると◎


もうひとつ、手軽にできるセルフケアとして、腸の調子を整えると自律神経にも良い影響があるため、発酵食品を積極的に摂ると良いです♪

おすすめは梅干しヨーグルト!

善玉菌が入ることで腸の状態が良くなり自律神経が整い、梅干しで塩分や疲れを改善するクエン酸を摂ることが出来ます!梅干しを加糖のヨーグルトや桃のヨーグルトに潰して入れてみると意外とあっさりして美味しく食べれるので、是非試して見てください!


セルフケアで雨の日も元気に楽しく過ごしましょう♪

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page