top of page

〜この時期のお肌は、揺らぎ肌〜




過ごしやすい季節到来してますね♪


でも、なんだか肌が敏感な気がする、、いつも使っている化粧品がピリピリする、、おでこにプツプツできる、、などこんな肌トラブルにお悩みの方も多いのではないですか??



1年のうち、3月~5月のこの時期が敏感肌になりやすい時期でもあります。

ではなぜ、春になると肌が不安定になってしまうのでしょうか?



~春の敏感肌、4つの原因~


1、気温差と空気の乾燥

春の天気は気まぐれで、汗ばむくらい暖かい天気だと思ったら次の日にはコートが必要なくらい寒くなる事があります。


昼と夜の寒暖差も大きく、大きな気温変化にお肌がついていけず不安定になります。

また、乾燥は冬のイメージがりますが実は春にやってくる移動性の高気圧は乾いた空気を持っており、気温が上がって空気中の水分も蒸発しやすくなるため冬と同じくらい空気が乾燥しやすいです!


2、紫外線の急増   

3月ごろから紫外線の量が急激に増え始めます。

さらに、お肌のハリや弾力の元となる細胞を破壊したり・メラニンを増やしてシミの原因をつくったりする紫外線は1年の中でこの時期が最も強いと言われています!


3、環境の変化によるストレス

不安定な気温差に加え、春は新しい環境に切り替わるイベントが多くそれらの生活の変化がストレスの原因となることもあります。


このストレスが、ホルモンや自律神経を乱れさせお肌の不調を招きます!


4、花粉による外部からの刺激

特にこの時期は花粉の飛散量が多く、花粉症の方はくしゃみや目の痒みなどのアレルギー反応を起こすことがあります。


お肌でも同じ事が起きており、アレルギー反応として痒み・乾燥などの肌トラブルが起こります。

これからの対策として最も大切なのは、なんと言っても保湿!!!!!!






保湿されていないと、お肌が本来持っているバリア機能が崩れてしまい肌トラブルを起こしやすくなります。


肌のターンオーバーの周期も短くなり、未熟な細胞が外部にさらされてさらに肌荒れを引き起こすという悪循環になります。



毎日のスキンケアはもちろんですが、インフィニーズでのフェイシャルコースでお肌にしっかりと潤いを届けて、お肌のバリア機能を高めお肌が生まれ変わるパワーをサポートしてあげましょう!!!



Kommentare


bottom of page