top of page

背中ケアの重要性と方法2☆



前回に続きまして背中のケアについてご紹介致します!


背中ケア方法3.背中まで保湿をする

入浴後は顔のスキンケアとともに、背中の保湿も忘れずに行いましょう。

背中が乾燥したままだと、服による摩擦や刺激を受けやすくなります。

それだけでなく、ターンオーバーの周期が乱れて、老廃物が毛穴を防いでしまうこともあるんですよ。


背中ケアには保湿成分が含まれている化粧水を選ぶことがおすすめ!

顔にも使えて、背中のケアもできるので一石二鳥です!


背中ケア方法4.服選びに気を付ける

背中は、常にブラジャーによって締め付けられているパーツであり、汗をかいても拭きにくいパーツですよね。そのままにしておくと、毛穴の中で菌が増殖して背中ニキビができやすくなってしまいます。


汗をたくさんかく夏は、特に気をつけたいポイントです。

なるべく、通気性や吸収性の良い肌着を着るようにしましょう!

コットンやシルク100%の素材を選ぶことがおすすめです!


また、寝るときのパジャマも毎日変えることで背中のケアに繋げることができます。

人は寝ている間にたくさん汗をかき、菌がパジャマについたままなので、清潔を保つように心がけてみてください!


背中ケア方法5.バランスの取れた食事

背中ケアは、体の内側からも意識をしていくことが大切です。


ニキビができやすくなる糖分や脂肪分の多い食べ物は控えて、ビタミンCやビタミンB2・ビタミンB6を積極的に摂るようにしましょう!

これらの栄養素が豊富に含まれている食べ物は、赤パプリカ・納豆・卵・さんま・鶏肉などが挙げられます。


「ダイエットをしたいから・忙しいから」といって食生活が乱れていては、“本当の美”を手にすることはできません。1日3食、バランスの良い食事を心がけてくださいね!


背中ケア方法6.質の良い睡眠を取る

睡眠不足が続くと、ホルモンバランスが乱れたり、ストレスが溜まったり……心身ともに悪影響を与えてしまいます。


質の良い睡眠は、疲れた体を修復してくれるだけでなく、健康的な肌へと整えてくれます。


寝る前に軽くストレッチをしたり、自分の好きなアロマを焚いて、リラックスできる状態を作ってみてください!


顔と同じように背中が美しいということは、自分にとっての自信にも繋がりますので、今からでもケアを始めてみてください!


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page