top of page

眉毛の自己処理で起こりがち問題について




皆さまは、眉毛のお手入れをどのようにされていますか??


眉毛の自己処理の方法は、抜く・剃る・カット、がありますが抜くのは痛くて苦手な方もいるかと思いますし、剃る・カットしている方が多いのではないでしょうか?



インフィニーズへご来店いただくお客様も、それまでは自己処理をしていた方がほとんどです。



インフィニーズでアイブロウメニューをご予約される際は、自己処理をせず2週間以上生やした状態でお越しいただいていますが、それまでの自己処理の仕方や範囲によっては眉毛の長さが足りず、ご希望のお仕上がりにならないこともございます。





今回は自己処理で起こりがちなトラブルについてご案内します!



《カットの場合》

・眉頭、眉尻を短くカットしすぎてしまっている

・眉毛全体の長さを短くカットしている


《シェーバーの場合》

・眉ヤマを剃りすぎてしまって、眉ヤマの表情筋が目立っている

・眉ヤマを剃りすぎて下がり眉になっている


《毛抜きの場合》

・毛抜きの処理でより毛穴の黒ずみや埋もれ毛になっている

・同じところを何度も抜いて生えてこなくなってしまっている



眉毛の毛の長さが短い場合、毛の重なりがないので毛量調整や自然な毛流れを作るための間引きができません。



眉ヤマを剃っていて生えていない場合、メイクでカバーしながら次回のご来店まで眉毛を伸ばしていただいています。


毛抜きによる黒ずみや埋もれ毛は、お肌のターンオーバーを促すことが大切です!


もし何度抜いてしまっていて生えてこない場合は、眉毛専用の美容液がございますのでこちらを使用してまゆ育をして毛を育てていけば大丈夫です♪



インフィニーズでは、お客さまの骨格・パーツから黄金比をつくり、お悩みなども伺いながら理想のデザインに仕上げていきます!!


・自己処理をしていて似合う形がわからない

・普段のメイクでやりにくさを感じている


など眉のお悩みは、ぜひインフィニーズへお任せください!!



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page